スポンサーリンク

サザンベルモーテルIDLE EXPLOSIVES・放棄された廃棄物投棄場BUNKER BUSTER

エンクレイブ

前回探索した場所から、南へ進んでいくと、「サザン・ベルモーテル」という場所に着きました。こちらは、ほとんどの部屋が入れないので、探索場所はほぼないのですが…

 

2階の倉庫みたいな所には、ねじが採れるトースターやコーヒーポッドが沢山あります。

 

一回には、ブーマーというロボットが倒れており、インタラクトすると…IDLE EXPLOSIVESというデイリークエストが始まります。

 

内容は爆弾を回収するという物で、場所は以前に訪れたことのある。クレバスダムでした。

EARLY WARNINGS→REASSEMBLY REQUIRED(クレバスダム・ローリークレイのバンカー・ブラクソンの良質な医療用品)
道中のダムマークの場所に「クレバスダム」と言う所がありました。何回か通ってるのですが、いつもスパミュがいます。☆なしですが逃げる伝説も多いです。 屋上には、大型リグトレーラーの鍵というのがあり…敷地内のトレーラーを開け...

イベント時はこんな感じで、爆弾がいろんな場所に張り付けてありますので、それを取ります。

全部取るとクエスト完了となり、破片地雷という物が作れるようになりました。強いのかな?どうなの?不活性爆弾がそもそも手に入りにくい…クエストアイテムと言う括りなのでいつかこれを使うクエストがでるのかな~。(売ってしまった…ヤバイ)

 

 

 

 

 

 

道の反対側のすこしジャングルに入った所には「放棄された廃棄物投棄場」がありました。

 

こちらは洞窟になっており、中に入るとデスクローがいます。自分の時は全部で2体だったような

 

そして洞くつには不思議なエレベーターがあり、こちらのセキュアアクセスパネルを調べると…BUNKER BUTERというクエストが始まり、バンカーに入る方法を探すとクエストが進行します。

洞窟内は特に広くないですが、隈なく探すと下記の物が二つみつかります。

バイパス用ホロテープがエレベーターを使う為の鍵です。(エレベーターの中に入ってホロテープを再生)中に入る為の方法は作戦概要ーブラックウェルというホロテープがすべて教えてくれます。

 

中は、今まで行ってきた物と同じようなバンカーの構造になっており…

 

バンカー内を探索すると、この先が進めなくなっていますので、こちらを通る方法を探します。

スポンサーリンク

ジュディへの弔いの手紙そしてこの部屋の入口の横に…こんなメモが…2階の保安室へ向かう・ターミナルでレーザーグリッド認証をリセット・パスワードを忘れた場合メンタスを服用してマニュアルのリセット手順を持って行くこと(メンタスなくてもOKでした)

 

2階には、先ほど書かれていた手順の方法がありました。

 

自分の場合、ターミナルハックレベル3持っていたので、隣にあるターミナルを動かすだけで、レーザーグリッド認証をリセットできました。

 

 

グリッドを通り抜けると、たくさんの書類がある部屋に着き、探索すると…キーパッドを入力する為のコードのヒントが沢山見つかります。(正解は娘の命日)

 

キーパッド入力して、絵の裏を調べると、議会IDカードホワイトスプリングバンカーのホロテープが手に入り…BUNKER BUSTERがクリアとなり、ONE OF USというクエストが始まります。報酬は、デスクローガントレットという素手武器を貰えました。かなり強いです。

 

 

ホロテープを聞いて、こちらのメモを読み、エレベーターをでて左の出口から出てみたら

 

下記の場所にでました。こちらの入口まわりにはストラングラーポッドがあります。

 

 

なんとな~くですが、この辺でストーリーがよくわからなくなったので、録画した物をしっかり読み取ってみました。それと以前にチャールストンヘラルドを訪れた時にも、サムブラックウェルのホロテープとかいっぱい手に入ったんですよね。

チャールストン北側探索(チャールストン操車場・森林地域の宝の地図5・チャールストン・チャールストンヘラルド・ホーンライトインダストリアル本社)
今回はチャールストンの探索ですが、チャールストンと言えば、シャッフルダンスなんかでよく、使われているステップもチャールストンって言われてますよね。ここ発祥なんでしょうか? 違うみたいですwウィキペデイアみたら、サウスカロライナ...

 

★★★サム・ブラックウェルについてのまとめ★★★(間違ってたらゴメン…)

今回のバンカーバスターのクエストはサムブラックウェルと言う人がどうなったかということを知るクエストだったわけですが、ほんでサムブラックウェルって誰やねん!?と言うと。

アパラチアの議員さんで、ホーンライトやその他の主力な企業と癒着して、鳴り物入りで当選した人物です。しかしながら、いざ政治家になってみると、この国の政治には、とてつもなく邪悪な組織があり、その一端を担っていることに嫌悪し、自ら辞任しました。

ロボットが人間に変わって国の労働力になることも、経済格差が広がることから反対しています。

しかしながら、その邪悪な組織は、情報を知りそれを否定するサムをただで解放するはずもなく、そのエージェントに追われる身になったのです。

そんな時に、分離主義者でフリーステイツのリーダーである。ローリーにかくまってもらうことになったのでした。

 

 

【バンカー内のサム関連のメモやターミナルを読むと…】

サムブラックウェルは離婚している…奥さんはエイミーといい、娘はジュディジュディと一緒にバンカー内に住んでいた。

しかしサムブラックウェルは頭がぼんやりとすることが増え、体調が悪い時は、メンタスを食べて日々の生活をやり過ごしていた。そんな状態を娘はいつも心配しており、娘は度々バンカーからでて、メンタスの材料を探していた。(メンタスが作れるようになれます)

そんな娘もしばらくするとスコーチ病で亡くなった。サムは議会バンカーに連れて行けば治療を受けられたのにと悔いを残す。

娘がなくなってからは、ローリー達とハーパーズフェリーと言う所で一緒に暮らしていたが、すぐに自分を襲うエージェントに見張られる様になり、そのエージェントを殺すと、街が騒ぎになってしまった。

そして、元のバンカーで引き籠る生活になったのだが…(サムがそれからどうなったか不明…スコーチ化しちゃったかな?)

 

 

コメント