スポンサーリンク

宇宙からの墜落という謎の信号を検知!一体何者?人間?それともエイリアン?ALLY:CRASH LANDING

サイドクエスト

ウエストランダーズ初日、監督官のクエストと同時に自分はALLY:CRASH LANDINGも発生しました。自分はとても急いでやらないといけない気がしましたよ!だってあの放送ですもん!!「こちらUSSAのソフィアタゲール司令官、緊急事態です。USSA応答願います。大気圏突入の際に何らかの故障があり墜落しました。どこかにクルーステータス不明…座標を通信しまう…うう急いでください!!」

MAPで場所を確認すると、放棄されたバンカーを示していました。どんな人がいるんだと恐々中へ進むと、宇宙服を着た女性ダゲール司令官が倒れていました。話を聞くとUSSA所属の宇宙飛行士との事でした。でも、ちょっと聞きなれない事をいいます。宇宙飛行士なのかと聞いたら、「深層睡眠ミッションの操縦士」と…そして2070年に打ち上げられて、2075か2080年に出てくる予定だった。自分は数年後に出てくるつもりで冬眠ポッドに入っていた。

なんか浦島太郎みたいな話です。2070年に冬眠その間、2077年最終戦争勃発、そして現在2102年~2103年位なので約30年近く眠っていたという事になります。タゲールは墜落のショックと冬眠の期間の事で非常に混乱しており、今は残り3人のクルーを探す事を優先にして欲しいとのことです。

 

墜落した宇宙船の場所に行ってフライトレコーダーを回収することになりました。

MAPマーカーの場所に行くと言っていた通りの墜落現場が…そこで言われた通りのフライトレコーダーを回収しようとすると…2分間のダウンロード開始…そして高レベルのスパミュやミニニュークを担いだスーサイダーミュータントがたくさん襲い掛かって来ました。全く準備してなかった自分はてんやわんやです。

 

ダウンロードが終わって回収できたら、ダゲールの元に戻るとフライトレコーダー解析の為に、宇宙船に搭乗していたロボットが暗号キーを持っているのそれを取ってくるように言われます。この時下記の項目が赤文字になりましたので、自分は会話を中断してINTのあがるメンタスを食べてから始めました。そうするとロボットが自分に攻撃してこない緊急コードを教えて貰えます。

場所はMAPに記されていて、ゆっくり移動しています。ロボットの名前はパンドラというアサルトロンでした。先ほどのINT8で聞いた緊急コードを伝える事で戦闘を回避できました。タゲールのやつ緊急コード聞かないと忘れてたけど、相手めっちゃ強いアサルトロンやんけ…

暗号キーを手に入れると、コンソールがないと何もできないと…画像隣の物は壊れている様…というわけで、でました!!こいつがCAMPに呼べるNPCぽいです!!

 

自分のキャンプに戻って、クラフト解除されたUSSAコンソールを味方という欄から作ると…ゲール司令官が来たあああああああ!!そしてALLY:CRASH LANDING(味方:胴体着陸)クエスト完了です。でも、NPCはキャンプに呼んで終わりではありませんでした。ここからタゲール司令官を助ける長いクエストが始まったのです。

また続きは次回の記事にて…そういえば、タイトルのALLYって味方って意味だそうですね。なので、これが頭に着くクエストは全部キャンプに呼べるNPCと思って良さそうです。

コメント