スポンサーリンク

AN ORGANIC SOLUTION前編(エラエイムズのバンカー・ガルパーラグーン・エクセルシオールのモデルホーム)

サイドクエスト

以前探索したところから少し南の森の中を探索してみました。

 

まず見つけたのは「ガルパー・ラグーン」という場所です。名前の通り、ガルパーが池の近くに生息しています。ガルパーは攻撃力こそ、そこまで高くはないですが、体力が非常に多く倒しづらい敵で、自分は苦手です。

あたりも探索しましたが、ジャンクが落ちている廃墟が一軒あった位で特に何も見つかりませんでした。探索漏れたかな~?

 

 

 

 

 

そして、近くには「エラ・エイムズのバンカー」があります。

 

 

近くに寄るとバンカーを調べると項目がでますので、こちらのターミナルの中の情報をみると…AN ORGANIC SOLUTIONというサイドクエストが始まります。エラと言う人は、アビーとは、また別のフリーステイツの研究者の様で、VALUT97の住民達が使っていた、赤いツタのストラングラーという植物で放射能を防いでいると知り、その研究をしていた模様…

 

つまりVAULT97の施設に入ったことがあるようですね。しかもこの辺り一帯のジャングルの変容はVAULTが関わっているぽいですね。またきっと何かいらんことしたのでしょう…

 

バンカー内はログやメモがあります。加熱コイルというクエストアイテムもありました。(アビーの方で使う物)

 

ターミナルを進めると、マップにマーカーが表示されますので、そちらでエラの死体と一緒に、エラの研究を見つけることができます。(以前なんだろうと思った場所、サウサンプトンエステートにあった死体ですね)

 

エラの研究を完成させる方法は、少し変わっていて…ホロテープを再生すると、音声ではなく、文章が出てきます。そして、デスクローの巣から骨粉と、ダイアーケミカルから化学物質を探すことになります。

 

 

 

 

 

 

骨粉を探す、ラジオを起動していると、デスクローの巣近くに「エクセルシオールのモデルホーム」という場所を発見しました。

 

こちらは別の時にも行ったことがあるのですが、その時は敵はほとんどいなかったのですが、骨粉を探す時は、レベル高めの発光アングラーが3匹とスコーチがいました。燃やされるううううう~(>_<)

 

 

家の中には、2階に、当時の状況を書いたメモと金庫が一つありました。

 

 

放射能信号の強い方へと進んで行くと、デスクローとデスクローの巣がありました。

 

骨粉ゲットです。

 

そしてあとは、ダイアーケミカルで化学物質を手にいるのですが、また別の記事に続きは紹介したいと思います。

 

 

コメント