スポンサーリンク

ファームハンドの暴走を止める:FERTILE SOIL → PERSONAL MATTERS → REQUEST GOVERNMENT AIR DROP 

サイドクエスト

フラットウッズに滞在してると、頻繁に「全レスポンダーに次ぐ!…」と言って暴走したファームハンドを止めるイベントが起きます。

今回はそちらをやってみました。

先に言ってしまうのですが、このクエストをやっていると途中で、監督官のプライベート関連のメインクエストまた別のサイドクエストが発生します。

 

 

 

まずは、イベント発生のマークに近寄って、クエスト開始を受けてください。

 

そうすると、3か所にファームハンドの管理者がいますので、そいつらを倒します。近所ばかりなので、焦らなくて大丈夫です。

ただし、注意点があります。イベントの進行上、西の農業研究センターにいる奴を最後に倒した方がいいです。

そして、その場所の管理者だけは、お供のロボットが周りに非常に多くて、倒すのが難しいです。

3つの管理者を倒すと、「ファームハンドのパラメーターを変更する」とでますので、農業センターの中に入ります。

マップの表示が、監督官の日誌をさがすと被るのでわかりにくいですが、目的は農業センターの中です。

 

 

農業センターの中に入ったら、先に時間制限のあるイベントクリアを目指しましょう。

イベントのクリアは、地下にあります。地下パソコンを使って、ファームハンドの暴走を止めれば、イベントクリアです。

 

 

で、ついでに、その地下を探索していると…アメリカ政府補給申請というホロテープがあります。

こちらを再生すると、中継タワーを修理するというクエストが発生しますので、農業センターの探索を一通り終えてから向かいましょう。

一旦農業センターからでると、農業センター内の敵は復活しますので、注意してください。

 

 

 

農業センターの一階のフロア一番広い所に、監督官の日誌エントリー1があります。

こちらのホロテープをとって、pip-boyから再生すると、もうひとつのメインクエストが発生します。

 

 

 

で、先ほどのアメリカ政府補給申請をとった時のクエストをやろうとすると…

自分は以前にここに来た時に、この中継ターミナルを修理してしまっていたので、修理をすることができず、クエストが一向に進みませんでした。

しまったな~と思って、もう無理かと諦めようかなと思った時に、ちゃんとホロテープを読んでみると、最寄りの中継ターミナルでロードしてくださいと書いてあり、今までヌカタッパー位しかロードの意味がないと思っていたのですが、こちらのターミナルでゲットした、アメリカ政府補給申請をロードするとクエスト完了となりました。

 

 

クエストを完了すると、その他クエストの所に、補給物資を手に入れるとでますので、MAPから場所を探して、それをとって終わりです。

補給物資の中身は武器や弾薬、食料薬等がもりもり入ってますので、発煙筒の印を見つけたら、自分が申請したものじゃなくても必ずとりましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイドクエスト メインクエスト 全てのサイドクエスト 監督官の個人日誌
記事内容がよかったら、シェアもお願いします~♪
ぼちぼちをフォロー、よろしくお願いします
ゆっくり遊ぶfallout76

コメント