スポンサーリンク

ドルメイカーの鍵を取り忘れない様に!ブラッドイーグルスとの最終決戦で弟フランキーを救えっ!!THICKER THAN WATER(ワトガ地下)

クランベリー湿原

前回のあらすじ

遂にエドウィンの一派の協力を得られたベケット、そして弟はザ・クローに捕まっている。一石二鳥とはこの事で、ワトガ地下に向かって全てにブラッドイーグルスのリーダーを始末しよう!

今回のクエストはTHICKER THAN WATER(水よりも濃い)の紹介です。

※ネタバレ:ベケットの結末が書かれていますので、ご注意下さい。

新しいロケーション、ワトガ地下はこちらの場所から降りる事が出来ます。中に入るとベケットとエドウィンの姪であるロニー(レイダーらしからぬ美人)がいました。ベケットに話しかけると、この先に進むためのワトガ地下の鍵が貰えます。鍵は誰か仲介者を通して手に入れたという事なのですが、考えられるのってダッチェス位しかいない様な…

ブラッドイーグルスを壊滅させるここでの作戦ですが、まず、ぼちぼちとベケット二人で制御室に向かいそこで内側から扉を開ける事でロニーの仲間達が加勢してくれるようです。つまりほとんどは自分達だけでやらないといけない…それとザ・クローだけがフランキーの居場所を知っているので、簡単に殺してしまわない事を伝えられた。

ターミナル地下は立体駐車場になっており、その為の仕組みが沢山あります。

開かないドア自分はSTRで扉を開ける事ができました。中に入るとAIDが沢山あります。ランク2の金庫もありました。そして、その扉の隣辺りに、ショッピングモールの鍵が必要な扉がありますが…ずっと奥に進んで行くと、鍵を見つける事ができて、ショートカット通路になります。

地下の風景ショッピングモールの鍵先程の扉の鍵は、上記の場所で一度地下に降りると別の通路があり、そこの細工師の作業台の階段を上がったチェストの上に置いてあります。

ワトガ地下セキュリティ近くのガレージドアを開ける事ができますが、ロニー達の合流はまた別の場所です。

さらに奥に進むと巨大な車庫に着きます。この辺りからブラッドイーグルスも出てきます。

ターミナル(この先のタレットを制御できます)ターミナル(向かいの部屋の扉を開ける事ができます)向かいの部屋は変わった倉庫になっていてPAステーションと、以下の様な珍しいジャンクが落ちていました。ミニニュークここで作ってるの?ワトガセキュリティターミナル(この先のガレージのドアを開けれる)ここもまだ合流地点のガレージドアではありませんでした。ここまで結構長い道中なので、MAPもかなり広く迷いやすいのですが、わかりにくいだけで意外と一本道です。頑張って進んで下さい。

 

この場所に着いて、このボタンがいよいよ最終決戦の幕開けになります。ボタンを押して、ロニー達のギャングと合流しましょう!!

うおおおおおお!!結構激しい戦闘です。

敵はPA来た星3粉砕者や、ブラッドイーグルスアサルトロン等がいました。ロニー達のギャングも一緒に戦ってくれますが、同じレイダーでわかりづらいです。ぼちぼちは間違えて数人味方を倒しちゃいました…

敵を倒すと、どうやらこの〇に×の印が付いた扉の先にザ・クローがいるようです。絶対にすぐ倒しちゃだめですよ!!フランキーの居場所を聞かないと…

扉を開けると、ベケットは非常に戸惑っています…なんとザ・クローはベケットの弟フランキーでした!!

実はこのクエストのタイトル「thicker than water」は英語の諺にblood is thicker than waterから来ているみたいです。意味は「血は水よりも濃い」つまり血の繋がった血縁者同士の絆は、どれほど深い他人との関よりも深く強いものであるということらしいです。

もしこのクエストタイトルの意味を理解していた人は何となく想像できたかもしれませんね。

戸惑うベケットにフランキーはサプライズだと言います。そして俺たちは全員「ザ・クロー」だと。セージの言っていた意味不明の話はこの事を言っていたんですね~。ていうか何で知ってたんや…

そして最後にこう告げられます。ベケットがフランキーを殺してお前が「ザ・クロー」になれと。いや、そんなんできるかああああ!!

ザ・クローとは一人の特定の人物を表すわけでなく、代々受け継ぐ役職名みたいです。ベケットは弟を殺すか、殺さないかの選択を迫られます。当初の予定はブラッドイーグルスのリーダーを殺すです。しかしそれがまさか弟のフランキーだったとは…戦闘ではなかったので、ぼちぼちは、結論を出す前に、一旦まわりの部屋の探索を先にしてみました。そうすると…

スチーマートランクドルメイカーの鍵(クエスト限定入手らしい…)使用場所はこのクエストが終わった後、ワトガ市民センターにあるこちらの扉で使えます。部屋には大きく「HELP ME」の文字そうです、ブラッドイーグルスになった人達は過去ベケットもそうだった様に薬の影響で、自分の意志とは反する生き方に苦しんでいます。ぼちぼちはフランキーを助ける方向に持って行きたいと思います。

【ちょっと今までの話を整理】

ここに来てようやく今までの情報が繋がってきます…おそらくファウンデーションに残されたフランキーは薬中になったベケットを救い出すためにブラッドイーグルスに乗り込みました。しかし捕まってしまって、ジ・アイが特別に薬漬けにしたのがフランキーです。

【ぼちぼちの選択】

[フランキーを助ける]を選びました。ベケットが言うには、ブラッドイーグルスの中毒から治れたのは自分を含めて過去3人いると言います。ただしとても辛く生きるか死ぬかの行いの様です。ぼちぼちはそれにかけてみました。ていうか多分大丈夫でしょ?ベケットの必死の説得が始まります…

そして過去の犬に襲われて死にそうになった話で、何とかフランキーの過去を取り戻すことに成功します。ベケットはこの後依存症克服の専門家にフランキーを連れていくとのこと…(結局はロニーが治してくれる)

キャンプに戻ってベケットに話しかけると、その後の話が色々聞けます。ベケットのバーを出しているとロニーがたまにCAMPに来てくれるらしいのですが、ぼちぼちは2週間以上みていません。おそらくデイリークエストを出さない様に不具合だと思います。

話を終えると、クエストクリアで、伝説星3アーマーと最後の言葉という記念武器を貰えました。 最後の言葉というこの武器めっちゃ強いでっせ!!対アーマー発射速度の50口径です。

 

【ぼちぼち感想】

長かった…ベケットの話もこれで終わりです。あとは日々のデイリークエストをこなして行く位ですが…不具合が多すぎる。ベケットのキャンプも解体できないし…

シナリオに関しては、話の繋がりなく急に弟の話持ってくるなら、エドウィンへの何たらかんたらは特にいらなかったんじゃないのかな?と思っちゃいました。個人的には、こういう話の持って行き方なら、ロニーとベケットのラブストーリーにしてくれたら面白く感じれた気がします。

コメント